■当ブログはリンクフリーですが、レシピの著作権は全ててんきちの母ちゃん(かな姐)に属します。レシピの転載はお断りいたします。    ■レシピが見つからない場合は下にある検索窓を利用してみてください。


by tentenkichi

<   2005年 12月 ( 64 )   > この月の画像一覧

f0004657_1022258.jpg

材料
大根の皮 1本分
ごま油 適量
梅干 1~2個お好みで
塩 ひとつまみ
しょうゆ 小1~2
京あげ(油揚げ) 1枚
かつおぶし ひとつかみ
みりん 小1


作り方
1)大根の皮は太目の千切りにする。京あげはお味噌汁に入れるくらいの大きさに切る。梅干は種をとって叩く。

2)フライパンにごま油を熱し、京あげをこんがりと焼き、いったん取り出しておく。そこへごま油を足して大根の皮をいためる。フライパンに広げて少し焦げ目をつけるもよし、サッと炒めるもよし。

3)京あげを戻し、みりん、梅干、塩、しょうゆを入れてさっと混ぜ合わせ、最後にかつおぶしを入れて火を止める。
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-11 10:04 | *ビールの友
f0004657_954394.jpg

材料
大根の葉 お好きなだけ
乾燥わかめ ひとつかみ
ツナ缶 小1缶 (鮭缶でも美味しい)
塩 ひとつまみ
酒 大1と半(大根の量によって加減)
しょうゆ 大2弱(大根の量によって加減)
ゴマ 大2~3
かつおぶし 適量


作り方
1)大根の葉は洗って塩をひとつまみ入れたお湯で茹で、冷水にとってぎゅっと絞って細かく切る。ワカメは硬めに戻し、大きければ切る。

2)フライパンにツナ缶を油ごと入れて、大根の葉、ワカメを炒める。油が足りなければごま油を足す。塩、酒、しょうゆで味付け、仕上げにゴマとかつおぶしを振る。
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-11 09:54 | *常備菜
f0004657_9473959.jpg

材料(4人分)
鶏胸肉 大1枚
*塩コショウ 適量
*酒 大1
*ニンニク 1かけ
*片栗粉 大2
*卵白 1個分
*ごま油 大1
ピーマン 4個
春雨 50g
◎自然塩 小1弱
◎しょうゆ 大1
◎オイスターソース 大1
◎砂糖 小1弱

作り方
1)ピーマンは太目の千切り。鶏肉は皮を取って厚さを1センチ弱くらいに切り開き、太目の千切りにし、摩り下ろしニンニクと*印の下味を揉みこむ。

2)フライパンにお湯を沸かし、春雨を茹でておく(笊にあけて長ければはさみで切る)。お湯を捨ててフライパンを乾かし、サラダ油を引いてピーマンを炒める。お子様がいらっしゃるおうちはよく炒めます。いったん取り出して皿に開けておく。

3)2のフライパンにサラダ油を足し、下味に漬けておいた鶏肉を炒める。色が変わってきたらピーマンを戻しいれ、さらに春雨も入れて◎印の調味料を入れて出来上がり~♪
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-11 09:50 | 主菜・鶏肉
f0004657_9434573.jpg


材料(4人分)
油揚げ 2枚
鶏ひき肉 200g
塩コショウ 少しきつめにしっかり
海苔 お揚げの大きさに合わせて
固形チーズ 2、3個
サラダ油 適量

からし醤油 お好みで


作り方
1)鶏ひき肉に塩コショウしてスプーンで混ぜる。油揚げは3辺を包丁で切り落として広げ、ひき肉を全体に広げる。海苔を乗せ、手前に適当な大きさに切ったチーズを乗せて海苔巻きの要領で巻く。

2)フライパンに少量のサラダ油を敷き、1のまき終わりを下にして焼く。こんがりときつね色になるように焼き付けつつ、中まで火が通るように途中蓋をしつつ焼く。

3)食べやすく切って、お好みでからし醤油を添えてどうぞ。


++油揚げは買ってきたらいったん冷凍しています。使うときに室温で解凍してから使うと、中を広げやすいです++
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-11 09:46 | 主菜・ひき肉
f0004657_19315658.jpg


材料(4人分)
牛すね肉 1キロくらい
*赤ワイン 2カップ
*バルサミコ酢 大3
*パセリの軸 2本分
*セロリの葉 1本分
*ローリエ 2~3枚

@玉ねぎ 1個
@ニンジン 1本
@セロリ 1本
@ニンニク 2かけ
バター 20g
オリーブオイル 大2
塩 適量
粗引き黒胡椒 適量
薄力粉 大3
水 ひたひたになるまで
コンソメキューブ 1~2個
ケチャップ 大3
オイスターソース 大2

生クリーム 50cc

作り方
1)牛すね肉(シチュー、煮込み用)はこのくらいの大きさに切り分ける。

2)*印の材料と共にタッパーに入れて、24時間ほど冷蔵庫でマリネする。この作業を前日のお昼12時ごろにやると、次の日の晩御飯に出来上がる予定になります。

3)次の日の12時に作業復活です。牛肉を取り出し、ペーパータオルで表面を拭いて(漬け汁は捨てない)塩、粗引き黒胡椒をします。

4)フライパンにオリーブオイルを敷いて牛肉の表面を焼きつけ、隣に煮込みようの鍋を用意しておいてそちらへどんどん入れて行きます。

5)焼き終わったフライパンに、さきほど肉を漬けておいた汁を入れて沸騰させ、灰汁を取ってこれも鍋に入れます。一緒にパセリの軸やセロリの葉、ローリエも鍋に入れる。

6)玉ねぎはスライス、人参は輪切り、セロリは斜めに薄切りにする。

7)先ほどのフライパンをペーパーで拭き取り、バターを熱して野菜類を炒めます。ざっと炒めたらここへ薄力粉を振って炒め、こちらも先ほどの煮込み鍋に入れます。

8)水とコンソメキューブを入れて蓋をし、火に掛けます。沸騰したら灰汁を取り、ケチャップとオイスターソースも加えて、肉が柔らかくなるまで弱火で煮込む(約2時間)。パセリの軸などは1時間くらいで取り出す(圧力鍋なら、圧力がかかってから30~40分)

9)煮込み終わったら塩コショウで味を整えて出来上がり。皿に盛ってから生クリームを適量掛ける。付け合せにマッシュポテトや、茹でたブロッコリーなどを添えました。
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-10 18:44 | 主菜・牛肉
f0004657_1834224.jpg
青い魚を食べよ~!鯵の蒲焼きド~ン!

材料(4人分)
米 2・5合
@米酢 50cc
@砂糖 大2と半
@塩 小1
鯵 3尾
*しょうが 1かけ
*酒 大2
*塩 少々
きゅうり 1本
大葉 5枚
ゴマ 大2
三角チーズ 2個
片栗粉 適量
☆酒 大2
☆砂糖 大2
☆みりん 大1
☆しょうゆ 大2
マヨネーズ お好みで
サラダ油 適量

作り方
1)米は洗って通常より少な目の水加減にして炊く。@印の合わせ酢を作っておく。キュウリはスライスし、塩を少々振ってしんなりさせ、ぎゅっと絞っておく。大葉は千切りにし、三角チーズは細かくコロコロに切っておく。

2)鯵は3枚におろしたものを使いました。中骨は丁寧に骨抜きで抜いておく。*印の下味につけておく。水分を切って片栗粉をはたき、フライパンに1センチくらいの油を熱して皮のほうから入れる。

3)時間をかけてきつね色のカリカリになるまでじっくり揚げ焼きにします。キレイな色が付いたらいったんフライパンから出し、フライパンの油を処理してから戻す。☆印の調味液をあわせておいたものを入れて火にかけ、照りよくからめる。

4) ご飯が炊けたら1の合わせ酢を回しいれ、うちわで扇ぎながら切り混ぜる。ご飯が冷めるまで待ち、1のキュウリ、大葉、チーズ、ゴマを加えて混ぜ、器に盛る。鯵を乗せて、お好みでマヨネーズをかけて出来上がり。
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-10 18:38 | *主食
f0004657_182919100.jpg
@箸が止まらない酒飲みの友@切り干しのたらこ和え

材料(4人分)
切り干し大根 1袋(35g~40g)
胡瓜 1本
きくらげ お好きなだけ

ごま油 大2
たらこ 1腹
醤油 大1
マヨネーズ 大4


作り方
1)切干大根は水を張ったボウルでよく洗って絞って適当に切る(戻さない)。きくらげは小さな耐熱容器に入れ、水をひたひたにいれ、レンジで1・5M加熱し、放置しておく。きゅうりは千切り。

2)フライパンにごま油を熱し、切干大根を広げて入れる。すこし焦げ目がついたほうが香ばしくて美味しい。その間にきくらげを千切りにし、加えて一緒に炒め、最後にきゅうりを加えてサッといためる。

3)しょうゆを入れて火を止める。薄皮をとったタラコを加えて合え、マヨネーズで味を整えて出来上がり。
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-10 18:32 | *副菜

奇跡のトマト

f0004657_1824321.jpg
奇跡のトマト

材料
トマト 3個

黒砂糖 大3~4
米酢 50cc
塩 ひとつまみ

生姜 1かけ
青ネギ 1~2本

作り方
1)トマトは湯剥きし、食べやすくきる。生姜は千切り(またはみじん切り)、青ネギは小口に切る。すべてボウルに入れておく。

2)小鍋に黒砂糖、米酢、塩を入れて沸騰させる。荒熱が取れたら1のボウルに注ぎ、そのまま冷ます。冷蔵庫でキンキンに冷やして出来上がり。
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-10 18:28 | *副菜
f0004657_11321658.jpg
@黒胡麻とアーモンドのバターケーキ@

材料
*アーモンド 60g
*黒胡麻 20g
無塩バター 100g
三温糖 40~50g
卵黄 3個
薄力粉 140g
BP 小1

◎卵白 2個分
◎グラニュー糖 40~50g

ココナッツミルク(生クリームでも可) 100cc

作り方
下準備)バターと卵黄は室温に戻す。粉とBPは合わせて2回ふるう。黒胡麻とアーモンドはミルミキサーで一緒に挽いておく。型に紙を敷いておく。

1)まずメレンゲを作ります。卵白をHMで泡立てて行きます。グラニュー糖を2回に分けていれ、艶よく、角がしっかり立つまで泡立ててください。

2)別の大きなボウルにバターを入れ、2で使ったHM(洗わなくてもよい)でクリーム状に攪拌する。三温糖も加え、さらに擦り混ぜる。

3)さらに卵黄をひとつずつ加えてしっかり混ぜる。そこへココナッツミルクを少しずつ加えて混ぜ込む。

4)ゴムベラに持ちかえ、黒胡麻アーモンドを混ぜ、さらに粉類を3回にわけて入れますが、さきに粉→メレンゲ→粉→メレンゲのようにそれぞれを3回にわけて混ぜ込んでいきます。練らないようにサックリと。

5)用意した型に流し込み、空気を抜いてから170度で45分くらい焼く。1~2日置いて食べると味が馴染んで美味しいです。
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-04 11:36 | *お菓子
f0004657_11272625.jpg
○さくさくほろほろ○黒ゴマクッキー

材料(25個~30個ほど)
薄力粉 200g
砂糖 50g
アーモンド 50g
黒ゴマ 15~20g
自然塩 小2分の1
冷たい無塩バター 150g


作り方
1)アーモンドと黒ゴマは一緒にミルミキサーにかけて粉砕します。バターは冷蔵庫から出したばかりの冷たいものを使います。1センチ角くらいに切ります。オーブンは180度に予熱開始。

2)ボウルに薄力粉、砂糖、1のアーモンドと黒ゴマ、塩を入れて手で混ぜます。1cm角のバターを乗せて、手でバターを潰しながら粉に混ぜていきます。

3)ボウルの底に生地を押し付けてみるとようやく固まるくらいの、オカラみたいな状態にします(夏場はバターがだれるのでこの作り方は適しません)。

4)オカラ状になったら、手で丸めます。梅干くらいの大きさで厚みを少し平らにした感じの形に成型。ぎゅっぎゅっ。オーブンシートを敷いた天板に並べ、180度で18~22分くらい焼く。
焼けた後しばらくオーブンの中に入れっぱなしにしておくと、水分が程よく飛んでサクサクします。
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-04 11:31 | *お菓子