「ほっ」と。キャンペーン

■当ブログはリンクフリーですが、レシピの著作権は全ててんきちの母ちゃん(かな姐)に属します。レシピの転載はお断りいたします。    ■レシピが見つからない場合は下にある検索窓を利用してみてください。


by tentenkichi

カテゴリ:*お菓子( 24 )

f0004657_1612060.jpg

材料(20枚~25枚)
・マーガリン(パンに塗るもので、塩分が含まれているもの) 100g
・キビ砂糖 70g
・きな粉 50g
・薄力粉 120g

作り方
1)マーガリンは冷蔵庫から出して室温に戻しておく。薄力粉は振るう。天板にクッキングシートを敷いておく。

2)ボウルにマーガリンを入れて木ベラで滑らかに混ぜる。砂糖を入れてさらに混ぜ、きな粉も入れてどんどん混ぜる。薄力粉を入れたら、木ベラで切るように混ぜ込む。

3)もろもろのおから状の生地になったら、手でひとつみまとめ、棒状に成形してラップできっちりと包む。ひび割れがないようにね!これを冷凍庫で一旦休ませる。その間にオーブンは170度に予熱開始。10分ほど休ませたらラップを外し、5ミリ幅くらいに切って、天板のクッキングシートの上に並べる。

4)予熱しておいたオーブンの上段に入れて、20分~25分焼く。焼けたら網の上で冷ます。


※生地は2つに分けてラップに包んで成形しておくと、半分だけ焼いて、残りはそのまま冷凍保存できます。
[PR]
by tentenkichi | 2008-07-04 16:20 | *お菓子
f0004657_13205828.jpg

材料(プリンカップに6つ)
・茹であずき缶 1缶(210g)
・生クリーム 200cc
・絹ごし豆腐 1丁(水切り後300g)
・ゼラチン 5g
・水 大3

作り方
1)お豆腐は布巾を巻いて20分くらい置き、水切りする。

2)ミキサーに茹であずき缶、豆腐、生クリーム半量を入れてスイッチオン。よ~く攪拌する。ゼラチンを水でふやかし、レンジで2,30秒ほどかけて完全に溶かす。ボウルにゼラチン液と残りの生クリームを入れて混ぜ、これもミキサーにかけて滑らかに攪拌する。

3)プリンカップなどに注ぎ、冷蔵庫で1~2時間ほど冷やし固めて出来上がり。
[PR]
by tentenkichi | 2008-06-19 13:31 | *お菓子
f0004657_15172358.jpg

材料(5つ分)
・冷凍マンゴー 400g
・生クリーム 200cc

・牛乳 150cc
・砂糖 50g
・バニラエッセンス 少々
・卵黄 1個

・ゼラチン 5g
・水 大3

飾り用 ミントの葉、生クリームなど

作り方
1)Aの牛乳、砂糖を小鍋に入れて温めて溶かし、溶けたらすぐに火を止め、卵黄とバニラエッセンスを入れてホイッパーでかき混ぜる。

2)ミキサーに冷凍マンゴーを200g、生クリームを入れて攪拌し、滑らかになったら1を入れてさらに回す。

3)小皿にBを入れてレンジで10数秒加熱して溶かし、2へ入れてさらに回す。

4)残りのマンゴーは刻んで150gは器に入れ、残りは飾り用にするため冷凍庫に仕舞っておく。3を器に注ぎいれ、冷蔵庫で2時間ほど冷やし固める。固まったら上に残しておいたマンゴー、軽く立てた生クリーム、ミントなどを飾る。
[PR]
by tentenkichi | 2008-06-01 15:24 | *お菓子
f0004657_11314767.jpg

材料(パウンド型1台分)
A
・バナナ 2本(皮をむいて140g)
・ラム酒 大1
・レモン汁 大1
B
・食塩不使用バター 80g
・三温糖 80g
・塩 ひとつまみ


・卵 2個
・ホットケーキミックス 200g

準備)ボウルにAを入れてマッシャーなどで潰してペーストにしておく。バター、卵は冷蔵庫から出して室温に戻す。型に紙を敷き、オーブンは160度に予熱開始。

作り方
1)ボウルにBを入れてホイッパー(またはハンドミキサー)で攪拌する。滑らかなクリーム状になり、ふんわりと軽くなったら卵を入れてさらに混ぜる。

2)ここへバナナペーストをいれて混ぜ、最後にホットケーキミックスを振るいながらいれ、ゴムベラなどでさっくりと底のほうから混ぜ合わせる。

3)型に流し込み、トントンと空気を抜く。160度に予熱しておいたオーブンで、45~50分ほど焼く。串を刺してみて生の生地がついてこなければ焼き上がり。型から外して冷まし、乾燥しないようにビニール袋に入れる。
[PR]
by tentenkichi | 2008-05-23 11:39 | *お菓子
f0004657_14522936.jpg


材料(たて8×よこ20.5×深さ6センチのパウンド型、1台ぶん)

食塩不使用バター 120g
砂糖 80g
卵 2個
パルミジャーノ・レッジャーノ(粉) 60g

A
薄力粉 120g
BP 小1

黒豆(甘く炊いてあるもの) 150g


作り方
~~準備~~
材料を全て計量する。Aの粉類はあわせて2回ふるう。バター、卵は室温に戻しておく。黒豆の水分をよく切っておく。パルミジャーノ・レッジャーノは、塊があればスプーンの背で潰して混ざりやすいようにしておく。オーブンは160度の予熱開始。パウンド型に紙を敷いておく。

1)ボウルにバターを入れてホイッパーでよく混ぜる。空気を含ませ、軽くなるまで。

2)ここに砂糖を入れてさらにぐるぐるぐるぐる・・・・よ~く混ぜます。

3)卵を少しずつ入れて、そのつどよ~く混ぜます。全部の材料が同じ温度になっていれば分離しません。ガンバレー!

4)パルミジャーノ・レッジャーノを入れて混ぜる。
ここからはホイッパーではなく、ゴムベラに持ち替え、粉類を入れて練らないように混ぜ合わせる。
8分どおり混ざったところで黒豆を入れて、全体を綺麗に混ぜ合わせる。

5)用意しておいた型に流し入れ、トントンと底を叩いて空気を抜く。予熱しておいた160度のオーブンで焼く45~50分ほど焼いて出来上がり。
串をさしてみて何もついてこなければ焼けています。
焼けたら型から外し、ケーキクーラーの上に乗せて冷ます。
完全に冷めたらぴったりとラップに包んで乾燥を防ぐ。


※黒豆が入っているので、日持ちはそんなにしません。
保存は冷蔵庫に入れて、食べる30分前くらいに室温に戻しておいて食べると美味しいです。
[PR]
by tentenkichi | 2008-01-14 15:06 | *お菓子

お月さまのおいも

f0004657_856240.jpg



材料(20個くらいできます)
サツマイモ 大1本(皮を剥いた状態で400g)
A
三温糖 大3~4(お芋の甘みによって調整)
塩 ひとつまみ

B
白玉粉 50g
生クリーム 50cc

バター 40g


作り方
1)サツマイモは皮を剥いて水にさらし、たっぷりの水でゆでる。竹串がスーッと入るくらいまで柔らかく煮えたら湯を捨て、蓋をしてコンロの上で揺すって粉ふき芋の状態にする。

2)温かいうちにすりこ木で潰し、Aを混ぜる。全体が混ざったら少し冷めるまで待ち、真ん中を少し空け、Bの白玉粉を入れる。手で少し粉を潰してから、白玉粉目掛けて生クリームをいれて先に白玉粉を捏ね混ぜ、それからまわりのサツマイモにも混ぜ込む。

3)全体がよく混ざったら、ピンポン玉くらいの大きさに丸め、火が通りやすいように少し潰す。ここの作業は子どもと一緒にすると楽しいよ。

4)フライパンにバター20gを入れて中火にかけ、3の芋を並べる。片面が薄くきつね色になったら残りのバター20を加えて裏返し、弱火にして蓋をする。
3分ほど蒸し焼きにしてから蓋を取り、火を中火に戻して薄く焼き色をつけたら出来上がり。


※多少は白玉粉の白いぷつぷつが残っていても、火を通すと消えるので大丈夫ヽ(´▽`)/
[PR]
by tentenkichi | 2007-10-07 09:07 | *お菓子
f0004657_19572896.jpg


材料(5~6皿ぶん)

クリームチーズ 100g
生クリーム 200cc
砂糖 40g
黒練り胡麻 大3


作り方
1)クリームチーズはレンジに数秒かけて柔らかくし、ボウルに入れる。砂糖を入れてホイッパーでクルクルかき混ぜる。

2)生クリーム、黒練り胡麻も入れてさらに滑らかに混ぜ合わせる。

3)タッパーなどに入れて、冷凍庫で冷やし固める(4時間くらい)。


※カチカチに固まってしまったら、少し室温に置いておくとスプーンですくいやすくなります。
[PR]
by tentenkichi | 2007-07-27 20:01 | *お菓子
f0004657_10333787.jpg



材料(23センチのタルト型1台ぶん)

リッツ 100g
バター 50g

クリームチーズ 200g
粉糖 65g
生クリーム 大3
レモン汁 大3
卵 1
ラム酒 大1
浮き粉 大2

デラウェア 1房



((下準備))
材料は全て計量しておく。
デラウェアは洗って房から外し、水分を丁寧にふき取っておく。
クリームチーズはレンジで40秒ほどかけて柔らかくしておく。
バターもレンジで30秒ほど加熱して溶かす。
タルト型の底にクッキングペーパーを敷いておく。
オーブンは170度に予熱開始。

作り方
1)リッツは厚手のビニール袋に入れて、麺棒で叩いて細かくする。バターは、砕いたリッツに混ぜ、これをタルトの底に敷き詰める。ラップで上から押さえるようにしてみっちりと敷きこみます。冷蔵庫に入れておきます。

2)クリームチーズをボウルに入れ、ホイッパーで滑らかに混ぜる。粉糖、生クリーム、レモン汁、卵、ラム酒を順に入れながら、その都度滑らかになるように混ぜる。

3)浮き粉を茶漉しなどで振るいながら入れ、これも滑らかになるようにホイッパーで混ぜたら具の完成!
冷蔵庫に入れておいたタルト型に流し込み、デラウェアを満遍なく散らし(少し指で上から押さえます)予熱しておいたオーブンで30~40分焼く。

4)焼きあがったら、そのままケーキクーラーの上で冷まし、完全に冷めたら冷蔵庫へ。よく冷やしてどうぞ。


※タルトの表面には艶を出す為グラサージュしてあります。
[PR]
by tentenkichi | 2007-06-29 10:52 | *お菓子

アールグレイ◎しふぉん

f0004657_1511396.jpg


材料(20センチシフォン型)
卵白 5個
塩 ひとつまみ
砂糖 90g

卵黄 5個
砂糖 50g
サラダ油 70cc

紅茶液
・お湯 150cc+紅茶のティーパック(アールグレイ)2個→120ccを抽出

@紅茶の葉(アールグレイ) 10g
薄力粉 100g
BP 小1


作り方
1)卵白と卵黄は別々のボールに割りいれる。その他の材料を計量し、粉類は合わせて2回ふるう。紅茶液を抽出しておく。@印の紅茶の葉はミルミキサーで粉砕しておく。オーブンはご自宅のものにあわせて使うのが一番なのですが、わたしのオーブンの場合だと160度に予熱開始。

2)卵白のボールから。
卵白に塩ひとつまみ、砂糖少しを加えてからハンドミキサーで泡立て開始。
白っぽくなってきたら砂糖は2~3回に分けて入れ、しっかりしたメレンゲに立てる。

3)卵黄のボール。
卵黄に砂糖を加え、先ほど使ったハンドミキサーで泡立て始める。
少しクリームっぽくマヨネーズっぽくまったりとなってきたら、ここへサラダ油を少しずつたらしながらハンドミキサーでガンガン混ぜていきます。
続けて1で抽出した紅茶液を入れて混ぜ合わせる。

4)ミルミキサーで粉砕した紅茶の葉と粉類を入れ、ハンドミキサー低速で混ぜ合わせます。
粉っぽいところやダマがなくなればOK。
最初に泡立てた2のメレンゲのボールに一気に流しいれて、ココからはゴムベラで丁寧に混ぜていきます。
ムラのないようになめらかな生地になるように底や、側面から混ぜるといいです。

5)型に流しいれます。
流し込んだらトントンと軽く底を叩いて空気を抜いてやり、さらに菜ばしでぐる~っと一周かき混ぜます(中に入ってる空気を抜くためです)

6)予熱しておいたオーブンにセットし、40~50分ほど焼く。

7)焼きあがったらワインの瓶などに型の中央部分を逆さまに差込み、そのまま冷まします。

8)完全に冷めたら側面を丁寧にナイフで切ってケーキを取り出します。
ラップやビニール袋をすっぽりと被せて乾燥を防ぐ。

ゆるく立てた生クリームを添えてどうぞ。

※お好みの茶葉でお楽しみください。
ミルミキサーがない場合はすり鉢で粉砕してください。茶葉の粒が大きいと口当たりの悪いシフォンになります。
[PR]
by tentenkichi | 2007-06-02 15:21 | *お菓子

しっとり◎抹茶ろーる

f0004657_846433.jpg




お正月の黒豆がポイント!甘さ控えめ、大人なしゅわしゅわロールケーキです。

材料(30センチ×30センチの天板)

卵 4個
砂糖 60g
薄力粉 50g
浮き粉 20g
塩 ひとつまみ

牛乳 大3
抹茶 10g

*生クリーム 150cc
*砂糖 大1

黒豆の炊いたもの 適量



下準備:材料は全て計量し、粉類は合わせて2回ふるう。牛乳はレンジで少し温め、抹茶を溶いておく。天板にオーブンシートを敷き、オーブンは170度に予熱開始。



作り方

1)卵は白身と黄身に分けてそれぞれボウルに入れる。まずは卵白のボールから。塩をひとつまみ、砂糖も少し(分量の砂糖の中から)入れてハンドミキサーで泡立てていきます。

2)白っぽくふんわりしてきたらさらに砂糖を入れ(砂糖は少し残しておく)、どんどん立てます。しっかり角が立って、ボウルを逆さにしても落ちてこないくらいにしっかりしたメレンゲにします。

3)一旦卵白のボウルは置いておいて、卵黄のボールに行きます。先ほど残しておいた砂糖を加えて2で使用したハンドミキサーで攪拌します。白っぽく、マヨネーズのようになってくるまでよ~く立てます。

4)そこへ牛乳+抹茶を加えてさらにきれいに混ぜます。そこへふるっておいた粉類を入れ、ハンドミキサーの低速で混ぜすぎない程度に混ぜ合わせます。

5)ゴムベラに持ち替え、2のメレンゲのボウルに4の生地を流し入れ、メレンゲを潰さないように丁寧に混ぜ合わせたら用意しておいた天板に流し、170度のオーブンで12~15分ほど焼く。

6)焼きあがったらケーキクーラーの上に乗せ、ラップをかけて乾燥を防ぐ。

7)完全に冷めたら*印の生クリームを用意して、黒豆と一緒に巻きます。巻き終わったらしっかりとラップに包んで冷蔵庫で1~2時間ほど馴染ませてください。
[PR]
by tentenkichi | 2007-03-23 08:49 | *お菓子