■当ブログはリンクフリーですが、レシピの著作権は全ててんきちの母ちゃん(かな姐)に属します。レシピの転載はお断りいたします。    ■レシピが見つからない場合は下にある検索窓を利用してみてください。


by tentenkichi

**桜ロール**

f0004657_17353160.jpg

材料(30×30の天板1枚
新鮮な卵 4個
三温糖 60g
牛乳 大2
薄力粉(特宝笠) 50g
浮き粉 20g
塩 ひとつまみ

*生クリーム 100cc~150cc
*砂糖 大1
◎桜あん 200g
◎水 80cc
◎粉寒天 小2分の1


作り方
1)天板に紙を敷く。オーブンは180度に予熱開始。粉類は合わせて2回ふるう。卵は卵白と卵黄に分けておく。

2)ボウルに卵白と塩をひとつまみ入れ、HMで泡立てる。途中2・3回に分けて三温糖を加え、しっかりしたメレンゲに立てる。

3)角がぴんと立つようになったら卵黄を入れて、綺麗に混ぜ、牛乳も入れて混ぜる。綺麗に混ざったらHMからゴムベラに持ち替えて粉を表面に撒くように入れる。側面から底へしっかりと混ぜ合わせる。

4)しっかり混ざったら天板に流し込み、底を下から手でトントンと叩いて空気を抜き、180度のオーブン上段で10分焼く(ご家庭のオーブンによって調節してください)。

5)焼きあがったら型から外し(紙はつけたまま)上にはラップをかけて乾燥をふせぐ。

6)鍋に水を入れ、火に掛ける。寒天、桜あんを入れてよく混ぜ合わせ、なめらかに混ざったら火を消す。ほの温かいくらいの状態で5のシートスポンジに塗る。このときシートスポンジの向こう側を斜めに切り落とし、手前側に1cm間隔くらいで5本程軽く包丁で切れ目を入れる。

7)乾燥しないようにラップし、その間に生クリームを立てる。6の桜あんの上に生クリームをホイップしたものを流し、手前からゆっくり紙を剥がしながら巻く。巻き終わったら再び周りをラップで覆って冷蔵庫で1時間ほど馴染ませる。
[PR]
by tentenkichi | 2005-12-15 17:38 | *お菓子